私の転職活動についてを記載して行きたいと思います。

まず転職活動をする際に現在、仕事に就いているか否かで大きく変わります。仕事に就いていなけば転職活動に対する情報を得る時間(ネットやハローワークに通うこと)も多く取ることが出来ると思います。それに引き換え、仕事をしている方は時間が限られており、求人に応募しても面接に行く日取りの設定が困難であることなどハードルは高くあるかもしれません。

ただ、そこを逆にとれば仕事終わりにハローワークに行き求人に応募した際、ハローワークからの求人への応募は電話で行います。この電話に夜の時間帯に出られなければ相手方の企業はその時間までに退社している可能性が高いと思えます。その点から残業時間の推測を立てれることができると思います。

大手の会社ではこの方法は難しいかもしれませんが求人サイトを見るだけでなく、その会社のホームページを見て企業の雰囲気や資本金等も確認できます。
また最後にはどの基準で選ぶのか妥協するのかだと思っており給料、仕事内容、通勤時間、福利厚生など、仕事観、人生観を自分なりに持つことが大切だと思いました。

Post Navigation